イタリアの父の日、サン・ジュセッペ

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

3月19日はイタリアの父の日です。
聖人ジュセッペの日で、ジュセッペはキリストの父として知られているため、ジュセッペの日=父の日、となっています。
それに加え、ジュセッペという名前の人の第二の誕生日、オノマスティコです。
「オノマスティコおめでとう!」とおめでとうもします。
うちはちょうど、義理父がジュセッペという名前なので、オノマスティコ+父の日なので、しっかりお祝いします♪
カラブリア地方では、前日18日の夜には、町の至るところでフォカリーナ(焚き火)をし、
サン・ジュセッペと春の訪れをお祝いします。
この焚き火をみると、そろそろ春だな、とカラブリアの人たちは実感します。


フォカリーナの周りには屋台があって、カラブリアの郷土料理ラガネ・エ・チェーチが振舞われます。


今年は、地元のボーイスカウトグループがオーガナイズしたフォカリーナに行ってきたのですが、このラガネ・エ・チェーチはとっても美味!
他にも生サルシッチャのパニーニ、ワインなどがかなりお手ごろ値段で振舞われ、食いしん坊のシモーネは同じく食いしん坊のマルコと、屋台を行ったりきたり。
子供たちも冬場、家にこもって生活していたので、フォカリーナの広場を駆け回ってはしゃいでいました。
そしてサン・ジュセッペの日のお菓子は、なんと言ってもこれ。ゼッポラです。
焼きシュークリームにアマレーナというさくらんぼのシロップ漬けを乗せるのが特徴。


なんと今年は手作りしました♪ 多めに作ってお世話になっている人におすそわけにいって来ました。
義理父も喜んでいたのでは?マイペースで自由でな人なので、喜びもあまり見えないのですが(笑)
なにより今年はとっても美味しく出来たので、私が一番満足しましたけどね!
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

イタリアの父の日、サン・ジュセッペ」への12件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    久しぶりにコメントさせていただきます!

    今日は父の日ですね。
    私も義理父に先ほど、父の日のお菓子を持って行きました。
    (私は手作りではありませんが…)
    トスカーナではフリテッレといわれるお米のクリームの揚げ菓子が父の日の代表的なお菓子です。
    これも地域によってかわってくるんですね~。

    yumiさんのゼッポラ、美味しそう!!!
    そして、きれい!
    父の日以外でも、食べたくなりますね~☆

  2. SECRET: 0
    PASS:
    yumiさん、こんばんは!
    ゼッポレ・・・・絶句!すごいです!!!!売り物みたいに美しい!!!パスティッチェリアオープン出来るのではないか!という位の素晴らしい出来!!

    私の住む町ラスペツィアは守護聖人がサンジュゼッペなので今日は祭日でフィエーラがありました^^(ゼッポレは買いました・・苦笑)
    来年はゼッポレ、トライみようかな、、なんてyumiさんの写真を見て思ったのですが、ゼッポレって難しいみたいですよね・・カラブリアでは手作りが一般的なのでしょうか?こっちでは、作る人はあまりいないようで基本的に皆購入しているようです。yumiさんのように、手作りで、お世話になっている方々にお裾わけというところが、なんだか南らしくて温かくて素敵だな~!と羨ましく思います。

    ラガネエチェーチというカラブリアの郷土料理、初めて知ったのですが、義母が作るパスタエチェーチという料理に似ていて、親近感が湧きました♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    Yumiさん、こんにちは。
    Zeppola、おいしそうにできましたね!先週末Csでしたが、Fieraもまだ数件しか建っていなくて、Zeppolaが売っているかと期待していた私はとても残念な想いをしました。でも、あと少しでpasquaですからそれまでは少し甘い物は我慢するのも良いかなと気を取り直しています。
    laganeとceciもおいしそう!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    ゆみさん、こんばんは
    おーこれがうわさの手作りドルチェねー、すごーい!!!
    ていうか、このゼッポラ、私がサンジミのパスティッチェリアでの画像にもあったじゃん、って今気づいた。アマレーナは上に乗っていなかったけど。なんかミスドみたいね。
    これはお義父さんも大喜びよ。あーあ、みんな女の子だな。私はできん(涙)
    ラガエ・エ・チェーチっておいしそうね。私作っちゃおうかな・・・絶対好きだわ、これ。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    シェコさん、こんにちは♪コメントありがとうございます☆
    トスカーナではお米のクリームを使ったお菓子なんですね!食べたことないです~。興味あります!!
    本当にこのゼッポラ、自分で作って友人やお世話になっている人に持っていったらすぐになくなりました。また作らないと~!!時間はかかるのですが、材料は常に家にあるもので簡単に出来るので、嬉しい限りです♪♪

  6. SECRET: 0
    PASS:
    Patataさん、こんにちは♪♪
    ゼッポラ褒めていただきありがとうございますっ☆
    実は去年も作ったのですが、私の小さいオーブンで作ったら、膨らんだ!と思ったら、後からしぼんでしまったんです(涙)
    今年は義母の立派なオーブンで(普通のキッチン接続のガスオーブン)を使って作ったら上手く焼けました♪♪
    途中でオーブンを開けてしまうと、しぼんでしまうそうです。ぜひPatataさん、トライするときには気をつけてくださいね♪
    お住まいの町の守護聖人なんですね、サン・ジュセッペ!それでは盛大にお祝いされたことでしょう!!
    カラブリアではパスティッチェリアで買う人も多いですけど、手作りしてる人もたくさん聞きます!
    そうですね、私は東京出身なので、こういう人との繋がりがとても新鮮でいいな~と思って、真似しています!!
    ラガネ・エ・チェーチもとっても質素でうどんっぽくって、私は大好きなんです♪♪

  7. SECRET: 0
    PASS:
    Violaさん、こんにちは♪
    コセンツァにいらしてたんですね!私も先週土曜日コセンツァに行ったのですが、フィエーラの準備中でした!
    そうなんですか、パスクワまで甘いものを断っているんですね!もう少しですね。。!パスクワにはカラブリアいらっしゃるんですか?おそらくパスクワでもきっと売っていますよね、ゼッポラ!そのとき美味しく頂いてくださいね~!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    なぎささん、こんにちは♪
    甘いものを食べないなぎささんなら、お菓子作りなんてされないでしょうね~!私は昔はしょっぱいもの派だったのに、最近は甘いものも好きで、困っちゃいます。。。
    こういうもの作るのが好きなのですが、必要以上に太りたくないので、すぐにおすそ分けにもって行きます(笑)
    確かに~!ミスドっぽいですね♪私は学生時代ミスドでドーナツより、飲茶セットばかり食べていました。今ならドーナツにいってしまいそうです。。。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    Yumiちゃん、こんにちは?
    うちの義父(もう亡くなっているが)もジュゼッぺでした~^^しかし、yumiちゃんのゼッポレとっても美味しそう!!私、揚げるのが面倒で。。。でも食べるのは大好きだから美味しいお茶でも持ってお邪魔したいくらいです。
    そうそう、いつかEriちゃんにカラブリアのゼッポレを作ってもらおうと計画中・・ムフフ。
    このお豆のパスタも滋味深い感じで、ホッとする味なんだろうなぁ~美味しそう。
    こうして季節、イベント毎にその土地土地の決まった料理やお菓子を頂くって、やっぱりいいですね~?

  10. SECRET: 0
    PASS:
    ミカさん、こんにちは♪
    ミカさんもドルチェ作られたんですね~☆ちなみにこのゼッポラは焼きゼッポラです。揚げたのはパスティッチェリアでは売っていますけど、作る場合はいつも焼きです。
    義理のお父様、ジュセッペさんだったんですねー!
    そうです!ヒヨコマメのパスタはとってもシンプルで美味です♪エリさんにいつかカラブリアのゼッポラ作ってもらってくださいね♪

  11. SECRET: 0
    PASS:
    父の日でもお祭りみたいな感じで
    お祝いするんですね。
    日本だと自分の父親にプレゼントを
    するくらいかな。
    母の日もお祭りのようにするのかしら?
    イタリアはやっぱり賑やかさが好きみたいね。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    長友さん、こんばんは!
    きっと盛大にお祝いするのは、父の日というより、聖人ジュセッペの日をお祝いしているんです。聖人ジュセッペはキリストの父だったので、宗教行事の一つですね。
    父の日は後付という感じです。大切にされている聖人の日には、盛大にお祝いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です