カラブリアの手打ちパスタ

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

先週久しぶりにノンナ(おばあちゃん)の家でご飯を食べた。
シモーネのおばあちゃんは、おじいちゃんが6年前に亡くなってから一人暮らしをしている。
まだ70代半ばで若いし、少しは健康に気遣わないといけないところもあるけれど、元気、パワフルノンナである。
仕事に追われなかなか連絡できないときには、「まったく連絡一ついれないで!元気なの?ご飯食べにいらっしゃい!」と怒りながら電話をくれる。
シモーネが仕事で不在にしたいたときは、一番仲の良い友達でもあった。
彼女も一人、私も一人。
昔ながらの近所付き合いの残るこの土地。
みんな元気か、時々家を訪れて世間話をし、お茶を一緒に飲み、助け合う。
ノンナの世代はみんなそれが普通であるのに、若い世代は日々の忙しさに追われ、薄くなりつつあるご近所付き合い。
そんなノンナは食事をするとき、必ず(99%以上)手打ちパスタを作る。
最近は手打ちパスタ作っていなかったけれど、ノンナの味が忘れられず家でもさっそく作りました。
北カラブリアでよく食べられる、マッケローニ。
細い棒に巻きつけて、中を空洞にしながら伸ばしていくパスタ。
このパスタは、この町で一番人気の手打ちパスタで、ゆっくりと振舞われる日曜日の食卓メニューである。


4人分のマッケローニ。ちゃんと測ったのに、見た目少ない・・・と不安になり、追加でまた作りました。
腹八分目の文化がないイタリア。私はいつも余らないように作るんですけれど、それは結構NG。
余るくらいがちょうどいい、というイタリア文化で、ユミが作るといつも少ない、なんて思われたら困る!と思い、面倒でも追加で作ったのでした~。


でも結局一人分余ってしまったのですが、夜に遊びに来た姪っ子ちゃん(1歳5ヶ月)が残さず全部食べてくれました~[#IMAGE|S16#] パスティーナ(小さいお米粒くらいのパスタ)を食べている姪っ子ですが、あんまり美味しくないよね・・と見て分かる食事・・・ 手打ちパスタは柔らかいし、子供にもグーな食事でした。
普段あんまり食べない子が、大きな口を開けて大盛り食べている姿は、十分に満足させてくれました!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

カラブリアの手打ちパスタ」への15件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。ニュージーランド、ワイヘキ島のCocoです。
    手作りでパスタを作るなんて、すごい!ずいぶんいっぱい作ったのですね。
    何時間くらいかかったのかしら?
    それにしても「腹八分目の文化がないイタリア」、私にぴったりかも。(笑)
    ちっちゃな姪っ子ちゃんも腹八分目のないイタリア人かな?。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    Cocoさん♪こんにちは!
    そうなんですよ~汚名返上にかけ、多目に作っちゃいました(*^_^*)
    多く作っても茹でなければ、そのまま乾燥させることも出来るので、働いた分は無駄にはならないんです☆1時間くらいでできますよ♪

    姪っ子も好き嫌いがはっきりしていて、好きなものは好きなだけ食べます!(笑)でも嫌いなものは一口も食べないのが、やっぱりイタリア人ですねー!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    そういえば、小さい頃、親戚のおばぁさんの家に行くと、必ずそのおばざさんは、ソバかウドンを、手打ちで作ってました。私たち来客用に。最後に、伸ばした生地を包丁でほそーく切っていくシーンを覚えている・・。

    麺食文化ってそういうものなのかもしれませんねー。客が来ると打つ、みたいな。

    こういうパスタは乾燥させて保存しないんですか?毎回、いちいち打つの面倒そう!!

    ところでユミさんは、お仕事されてるんですか???(仕事に追われて、って書いてあったけど!)

  4. SECRET: 0
    PASS:
    パナッタレさん♪
    私は関東出身(東京生まれ、埼玉育ち)で、親戚にはそばやうどんを打つ習慣がなかったんですよ!だから、イタリアの田舎はすごい!なんて思いましたけれど、日本だって場所によればそういうところ、まだ残っているんでしょうね~!!
    乾燥させて保存もできるし、冷凍もできますよ!でもやっぱり生のまま茹でた方が美味しいっていう人が多く、生のまま保ちたければ冷蔵庫もokです☆
    確かにいちいち打つのは面倒なんで、本当にたまにやる気が芽生えた時だけ作ります(*^_^*)

    うちは今、自営業をしています。ウェットスーツやスピアフィッシングに関するものを製造しているんですー!まだ駆け出しですけれど・・。シモーネの仕事、コマーシャルダイバーも一時お預けで働いてます。
    で、私はシモーネの仕事の事務係で発注や受注なんか雑用をお手伝いしているんですー!

  5. SECRET: 0
    PASS:
    yumiさん今晩は。手作りパスタ旨そうですね。以前カラブリアに滞在していたとき、クリスマスにホスト研究者の家に招待されて、この棒に巻き付けて作るパスタをごちそうになったことがあります。そのとき伝統的なパスタだと聞きました。トマトソースなども自家製で、収穫して切って煮て瓶詰めにすると言っていました。カラブリアは、野菜果物が豊富で、もう店先にはラグビーボールを大きくしたスイカが並ぶのではないでしょうか。
    では。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    ケミストさん♪こんにちは!
    コセンツァ周辺でもこのパスタは地元の人に好まれる郷土パスタですよね!クリスマスなど人が集まっての豪華な食事にはよく食べられます。あまり日本では有名ではないカラブリアでも、保存食の多さ、自家製サルシッチャなど、美味しいものがたくさんありますよね!
    もうメルカートにはひとつ10キロ以上のスイカがごろごろ売られています!カラブリアの黄色のメロンも!
    カラブリアに戻られる事もあるのでしょうか?きっと何年経っても変わっていないと思います♪

  7. SECRET: 0
    PASS:
    すごーーーい。美味しそう♪シャナも美味しく食べたんだろうなぁ。手打ちパスタ、そういえば作ってみたかった!!うっかりしてたわ。。。。後でレシピプリーズ!!!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    yumiちゃんが覚えたパスタやソースで日本に
    イタリアンのお店が開けるね。
    恵比寿にその名もナポリって言うピザのお店が
    世界でナポリと恵比寿だけにしかなくてメチャ
    美味しいと番組のリポーターが言ってました。
    本当に美味しいのか行ってみたいなぁと思ってます。
    yumiちゃんの手作りの方が何倍も美味しいと思う♪

  9. SECRET: 0
    PASS:
    チハル♪
    シャナ、人差し指をほっぺに指して、ブォーノ!ってやってたよ(笑)
    そうだよ!今回、チハルの食に関する探究心が感じられなかったって言ってでしょ?何か忘れてると思った!旅行で美味しいもの食べすぎてるせいだろうね(苦笑)

    長友さん♪
    ピッツァはやっぱりナポリのが一番美味しいですよ~!!
    家でも作りますけど、窯も重要だしナポリピッツァのようにモチモチに仕上げるのはかなり難しいのです!
    日本にも比較的美味しいピッツァは食べれるようになりましたけど、シモーネの中ではNGのお店が多くて・・・。
    次回帰国したときにはぜひ、恵比寿のお店に行ってみたいと思います☆

  10. SECRET: 0
    PASS:
    すぐ料理出来る状態にいなかったからなぁ…あぁ、手打ちパスタ、作りたい!!
    多分いろいろ食べて、美味しすぎて、自分で作る味とかけ離れていて、意欲が無くなってしまったと思われる…だって今料理欲、すごいもの。アメリカ来てから特に(笑)シャナ♪どんどん成長してるんだろね、また会いたい?

  11. SECRET: 0
    PASS:
    おばあさんといっても、まだ70代後半でお若いですね。歳とか国を超えた友情っていうのもいいですね~。

    わたし手打ちパスタ大好きなんですよ!でも家の関係で(猫がいたり。猫の毛、空中浮遊してて一緒に練りこんじゃいそうだし、前の家もお料理どころじゃなかったし)なかなか機会がなくてねー。本当、誰かに習いたいな、なんて思ってるんですよ。あのモチモチ感がね~、たまらないですよね。

    Yumiの手作りマッケローニ、おいしそうです!食べたいですよ、本当に。

  12. SECRET: 0
    PASS:
    チハル♪
    そうねぇ、スペイン・ポルトガル辺りで美味しいもの食べすぎたよね!だから仕方ない(笑)!!
    シャナ、超可愛いよ~(*^_^*)相変わらず、ミンミ!を連呼だよ♪

  13. SECRET: 0
    PASS:
    turezureさん♪
    今日も暑いですね~!!夏大好きなんですけれど、これ以上暑いのは無理・・・!
    おばあちゃん、パワフルノンナです。勢いがあり過ぎて、周りの人から見たら怒ってる風に一瞬見えるのが、笑えます☆
    そう、自分のおばあちゃんみたいです。
    動物飼っている場所だと、なかなか手打ちパスタ難しそうですねぇ。やる気さえあれば教えてくれるシニョーラたくさんいますよね(^^♪
    私もモチモチ感が大好きなんですよー!!まだまだ修行が必要ですが、ぜひ味見してもらいたいです☆

  14. SECRET: 0
    PASS:
    このパスタ、パパシデッロでも作りますよ♪ 確かフシッリと呼ぶはず。お肉を入れた重めのトマトソースで、ワタシは義姉のお母様から教わりました(笑 義母、お料理苦手な人だったからさ~^^;

    パスタ作りに必須の鉄の棒(←これの名前、知ってる?)も家庭によって太さが違うんだよね。義姉のお母様は、手際が良くて作業が早くて、あっという間に10人分くらい作っちゃうんだけど、私はまだまだ・・作業効率が悪くて、出来の悪い生徒してますです^^;
    Yumiちゃんのパスタ、綺麗に出来てて美味しそう~♪

  15. SECRET: 0
    PASS:
    eriさん♪
    フシッリという名前の方がメジャーですよね!なぜかうちの近辺ではマッケローニといいます。
    そうそう、鉄の棒家によって太さが違いますよね!私のは結構太めです。いやー10人分は厳しい!私4,5人分でぜーぜー言ってました(苦笑)
    パスタマシーンで切れるものだったら楽なんですけどねぇ。あとニョッキは簡単ですよね!
    私もまだまだマッケローニは時間がかかるので、予定のない日曜日のメニューです(^.^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です