プーリア風タラッリ

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

まだ寒い頃、世間のシニョーラたちがソーセージやサラミ作りに励んでいた頃、
スーパーで買った ”Semi di Finocchio (フェンネルの種)”
私はソーセージ、サラミ用ではなく、このために購入しました!
ずーっと作りたいと思っていて、やっと実現しました。
タラッリはプーリア州の小麦粉を使った焼き菓子で、こっちの人の感覚では、スナック菓子に近い感じ?です。
ちょっと友達が来たときとか、ささっとタラッリを出すと、みんな手を出してくれるし、一つ食べるともう一つ、もう一つ・・いつの間にかなくなってしまうこのタラッリ。
今日は家で作ってみました。
小麦粉、オリーブオイル、白ワイン、塩、フェンネルの種を混ぜて、約30分寝かせて、お湯で軽く茹でて
(沸騰しているお湯に入れて、表面に上がってきたらOK)、オーブンで焼くだけ。


お店で売っている味と同じでした。
昨日の夜作って、マンマにおすそわけして、友達が来て一緒につまんでいたら、すぐに完売してしまいました~。
今回は小麦粉500グラムで作ったけど、次回は1キロで作ります[#IMAGE|S49#]

プーリア風タラッリ」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    うわ?なんだかよく分らないけどおいしそうだね?
    ドーナッツみたいな形だけど砂糖が入らないなら甘みはなし?
    生地を茹でてから焼くなんてベーグルみたいだね。
    気になるな?。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    しょっぱくて、フェンネルの香りと、サクサク感がある、パンみたいな感じ!
    アルアインに持って行ってあげたいよー!
    食べ始めると止まらなくなるけど、ほとんど小麦粉だからね。
    おなかいっぱいになっちゃうの~!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    油で揚げないからカロリーも心配ない
    お菓子みたいで、これ良いですね。
    フェンネルの種ってこちらでも買えるのかな?
    手に入れば挑戦してみたいです。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    さくら さん
    サクサク、軽くて美味しいんです!南イタリアだと、古くからあるお菓子で(しょっぱい)、みんなよく食べるのに、作る人は今の時代少ないみたいです。だから、友達にあげたら、「ユミが作ったの??」と、最初は信じてもらえませんでした!
    日本でも”乾燥フェンネルの種”買えるんですかな・・・。すみません(*_*;情報が今のところありません・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です