今年のオリーブ@カラブリア

投稿日: カテゴリー: カラブリアのすゝめ

カラブリア州はプーリア州に並び、オリーブオイルの主な生産地でもあります。
海に面している場所より、少し内陸の小高い丘にあるオリーブが質が高いと言われ、収穫はオリーブの木の下にネットを張り、木に振動を与え、振り落として収穫するのです。
2,3本ならまだしも、そりゃまたとても疲れる作業なのです。
収穫は10月中旬から1月下旬あたりで、最初は緑色のオリーブ。これはエキストラヴァージンオイルになるべく、少しピリっと苦味のあるオリーブオイル。
12月中旬ごろからは黒オリーブの収穫。これは苦味の少ない、オリーブオイルとなります。
地元の人は、どちらかというと苦味の少ないオリーブオイルが好みのようで、今回お邪魔したオリーブ農家は、エキストラヴァージンオイルは他の都市へ出荷し、苦味のない最近取れるオイルは地元へ販売するという。
今年は本格的にオリーブ農園へ行って、見学をさせてもらいました。


わかります?マシーンが木を掴み、振動させています。そして周りの人は棒を使って、実がさらに落ちるように叩いています。


葉っぱを取り除き・・・


ネットを引き寄せ、オリーブを集めます。


ここの農家はオリーブの木が5,000本以上あり、1月中旬にもなった今が仕事納め時。
化学肥料や処理を一切されず、出来上がったオリーブオイルは、オリーブの実のジュース。
まさに新鮮なジュースなのです。
そしてテクノロジーの現代でも、収穫方法は昔と変わらない。
ここでは自然の方が強いのです。


オツカレサマ!


そして、ノドカ~な景色。馬が3匹、自由にのびのびとお散歩していました。


そして羊さんたちも。

今年のオリーブ@カラブリア」への9件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    わーいいですね~!!実は今年は実家にあるオリーブオイル畑を手伝う予定で行ったのですが、例年のごとくオリーブが緑の時に全部収穫していて、それが12月の1週目までだったので、お手伝いは出来てないんですよ。いつかは行きたい!と思っています。つらい作業だといいますが、農業って素晴らしいってこういう収穫物を見たらすごく思います!今度は2年後の収穫時期にもしよかったらYumiさんもお誘いします。農家体験してみませんか?(笑

  2. SECRET: 0
    PASS:
    今年のオリーヴオイルも楽しみだね☆

    数年前に2本の苗木を買い、プランターで育てたものの
    結局は枯らしてしまった・・・(T0T)
    やはりしっかりと大地に根を這ってイタリアの太陽をたっぷりと
    浴びないと難しいのかも・・(;;)
    最初の年から実をつけてくれたのに残念(><)

    馬や羊が戯れる大自然・・・空気が美味しそうだわぁー☆
    また写真や記事のアップ楽しみにしてるね(^0^)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    Naviaさん♪
    カタンツァーロ周辺も収獲が早いんですねぇ!!でも早摘みのほうが美味しいですし(*^_^*)Naviaさんのお宅もお庭はとっても充実してそうで、ぜひお邪魔してみたいです~!!何でも自分の家で取れたものを食べるって、この上なく贅沢ですよねー!!

    マーキィー☆
    プランターで育てよう!と思うマーキィーがすごいよ・・・。やっぱり適した環境と土がないと難しいだろうねぇ。その分日本野菜は育つものとやっぱり難しいものがあるし~。ないものねだりだね(-_-;)

    大自然で冬とは思えないよね~。場所によって全然気候が違うからビックリ!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    久しぶり~ すっかりご無沙汰して忘れられてるかも。
    去年からパソコン壊れてしばらくパソコン触らない生活でした。
    今年に入り、やっと購入しました。
    慣れるまで大変(汗) 今のパソコンって機能性が凄いね。

    慣れたのでyumiちゃんブログにも遊びに来ます。
    カラブリアの風景も好きになってきました。
    「所さんの笑ってこらえて」でイタリア続いてるので
    毎週、楽しみに観ています。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    長友さん♪
    本当にお久しぶりです~♪♪
    今のパソコンは凄そうですねっ(*^_^*)
    私はもう7年くらい使っているので、そろそろ納め時かもしれません・・・
    2月末に日本に帰るので、その時にぜひ「笑ってこらえて」みたいです☆またお会いできるの楽しみにしていますねー!!

  6. SECRET: 0
    PASS:
    熟した黒いオリーブオイルが光ってますねえ~
    こんなのどかな風景の中で、収穫するんですね・・
    この後の搾油も見てみたいですね~

  7. SECRET: 0
    PASS:
    isolalaさん♪
    コメントありがとうございます☆
    ここはとってものどかな場所で、農園のオーナーも穏やかな人だったので、納得しました(苦笑)
    次回は搾油も載せますね~!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    素晴らしい景色ですねえ。いいなあ。いつか私もオリーブ摘みを見てみたい。今回色々と試みたけれど、結局車がないとダメなことが判明したので、残念だったけれど諦めたのでした・・・。

    だからこの記事を見て、どうやってオリーブを積んでいるかよくわかったので、良かったです♪

    やっぱり緑がいっぱいのところがいいなあ。東京もだけれど、ローマも都会すぎてね、私には。のんびりしたところでのんびり暮らすのが自分には合っていると思う今日この頃。

    もう精神的には隠居だなあ、アハハ。

  9. SECRET: 0
    PASS:
    turezure-italiaさん♪
    のどかですよね~。景色も人も生活ものどかだ~って思います!
    人によって持ってる機械が若干違うんですけど、オリーブ農園というカテゴリーになると、この機械を使っているところが多い気がします。

    機械があっても忍耐が必要な作業。そして1000年前も同じように収獲していたんだろうなぁと歴史に思いをはせてしまいます・・・。

    ローマも東京も都会です。都会に疲れたらぜひ高速バスでいらしてくださいね~(^^♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です