地元のカンティーナ

投稿日: カテゴリー: カラブリアのすゝめ

タイトルには関係ないのですが、先日宇多田ひかるの結婚式ありましたね。
イタリアの国営放送のニュースでも少し放送されていました。
新郎も若々しくて、おいくつなんでしょう?でもしっかりヒカルさんを報道陣からかばっている姿を見て、なんだか日本人として嬉しかったです。
え?なんでって感じですけれどね。(笑)
すごい有名人ですけれど、有名なだけあって自由がない生活でしょうし、南イタリアののんびりした空気や、昔ながらの家族模様に囲まれて幸せになってほしいと思います。
イタリアの若者と言えば、シモーネの弟、アンドレア。
今、ロンドンのレストランで働いています。
こういうことがいつ誰に起こるかわかりませんからね(苦笑)
英語だけはしっかり勉強した方がいい、と伝えないと。
イケメンでも惹かれても、言葉が通じないと、ねぇ~。。
。。。話は戻り、先日地元の本当に地元民が行くカンティーナ(ワイナリー)に行きました。
目的は自宅でチビチビ飲むハウスワインを買うこと!
知り合いのご家族が経営しているこのカンティーナ、スーパーで知らないワインを買うよりかは、こうして誰がどういうワインを作っているかわかる方が、嬉しいしそのうえ美味しい!






ちなみにこうして直接農家から買う場合、うちの近所では1リットル2ユーロ程度。
5リットルで10ユーロでした♪
スーパーで知らないワインを買うより、安全で美味しいハウスワイン。
チビチビ(ゴクゴク?!)いっちゃいますよ~♪♪
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

地元のカンティーナ」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ををを~! 
    Yumiちゃん、パパシデロで飲み会しよう~(と、誘ってみた! 笑)
    ボローニャにいるとランブルスコとかなんだけどね。やっぱりガツンとカラブリアワインもいいよね♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    ゆみさん、こんばんは。
    あらー、ワインラバーなんですね。共通点みつけちゃいました♪
    5Lで10?ってやっすー。こりゃグイグイいっちゃいますね。
    カラブリアのワインはどんな感じですか?

  3. SECRET: 0
    PASS:
    eriさん、こんにちは!
    ランブルスコ・・・イタリアは北派の兄から、ランブルスコお土産に欲しいと言われてかなり困って知らないふりして帰国した妹です(苦笑)
    地元以外のもの、ワインだって難しいですよねー。特にカストロヴィッラリでは!
    こういう地元色あるもの大好きです。またすぐに買いにいかないと~なくなっちゃいます♪飲み会しましょう!飲み会って響きがいいわぁ~!週末的?

  4. SECRET: 0
    PASS:
    なぎささん、こんにちは!
    飲み物、本当に時と気分によるんですよ。今はワインが飲みたいシーズンらしく、もっと夏になるとやっぱりイタリアにいてもビールになっちゃいますねぇ。夏でもキンキンに冷やした白なんかもいいですけどねー!!
    カラブリアのワインも色々あるんですが、しっかり(?)作っているワイナリーのものは美味しいですよ!時々おじいちゃんとかが飲んでいるワインは、え?アチェート!と思うものがあってびっくりしましたけれどっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です