夏の恒例イベント、保存食「ナスのスカピーチェ」づくり

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

今年もナスの季節がやってきました!
ナスは一年中売っていますが、この季節巨大なナスが安売りするのです。
この時期がナスの保存食、スカピーチェ作りの最適な季節です!
今年は毎年お世話になっているメルカートのルイジさんから、なんと10ユーロでこのナス、、、!!


ちょうど祝日フェッラゴストの前の最後のメルカートの日に行くと、
「明日はもうメルカートに来ないし、誰かにあげるのももったいないし、、、全部で10ユーロでいいよ!」
と、車のタンクに逆に積まれてしまったのでした。
朝からひたすら切って、お酢と塩に漬けておき、水分をよく切っていきます。


味付けをし、瓶に詰めて、上にオリーブオイルのふたをします。


これで、1年は美味しく頂けます。
今年も普段お世話になっている大切な人がたくさんなので、おすそ分けで自分たちに残るのはおそらく4瓶くらいかな、、、と。
人が集まるときにスカピーチェや保存食があると、重宝するんですよね!
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

夏の恒例イベント、保存食「ナスのスカピーチェ」づくり」への4件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ゆみさん、こんばんは
    ひー、さすがゆみさん。すごい量ですね。でもそれをちゃんと保存食にする手際は素晴らしいです。私だったらナスをこんなにもらったらバタバタして何もできんです。もしくはひたすらナスを食べる。
    こっちのナスって立派だから映像よりもさらにすごい量だと日本の方わかるかしらねー?
    今年は去年のようにならないで、オリーブもブドウも元気に育ちますようにと願うばかりです。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    なぎささん、こんにちは♪
    そうなんですよ!写真を載せてから、何かナスの大きさを比較するものを一緒に撮ればよかったと思いました、、。ほとんど巨大なナスでしたから、、(笑)ナスから水分が出るので、絞るとかなり少量になってしまうんですよね。。少し時間を置いたほうが美味しいので、まだ瓶詰め保存中です♪
    そうですね!ブドウもオリーブも今のところ去年よりかは良さそう(去年より不作って逆に難しいですね)ですね!秋の恵みを楽しみにしています♪♪

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちはー。
    今年はまだやってませんが、私も姑とよく作ってましたよ。これ、おいしいですよね。
    メルカートでの一件、わかります。何年か前、トマトの瓶詰め用のトマトを姑と買いにいったときがまさにそれでした。休み前だからってトマトと桃をこれでもか、と。日本だったら「うれしいけどこんなに使いきれない」ってなるんだろうけど。こっちの人はジャムにするなりなんなりで使い切っちゃいますね(人にあげたりもするけど)。それがすごいと思います。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    Siiliさん、こんにちは♪
    そうですよね~プーリャ州も同じでしょうね~!!
    本当に日本だったらこんなにもらったら逆に困りますけれど、こちらの主婦のやる量ときたら半端ないですよね!
    ナスの酢漬け美味しいですよね~。ナスやら巨大ズッキーニやら安いものを見つけて作っています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です