待ってました!今年の保存用オリーブ♪

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

今年は10月に入っても良い天気が続いている南イタリア・カラブリアです♪
そしてやっと!オリーブの季節になりました。
オリーブといっても種類がたくさんあるのですが、季節の初めにお目にかかるのはこの緑色のオリーブ。


毎年メルカートにやってくるルイージさんから買うこのオリーブ。
早摘みのオリーブでもしっかりふっくら実がたっぷりで、化学肥料一切加えていないオーガニックオリーブです。
オリーブってそのまま口にできないほど、とっても苦いんです。
必ず苦味抜きの作業が必要となり、うちで行う方法は2種類あります。
①苛性ソーダという劇薬を使って、苦味を抜く方法
 約24時間、苛性ソーダ水に浸し苦味をとってから、1週間以上かけて今度は劇薬を抜いていく方法。
②オリーブを潰して、種を取り除き、水に浸して約1週間かけて苦味を抜く方法。
毎年20キロ程度を行うので(マンマと共同で)、いつもお世話になっている人におすそ分けしたり、家族で食べたりしているうちに、すぐになくなってしまうんですけれどね。1年分なんて夢のまた夢。
先週、②の方法(スキャッチャータ:伊語 潰すという意味)を5キロ分作業しました。
潰して種を取り除き、水に浸し苦味をとり、毎日水をしっかり取り替えていきます。
苦味が取れたら、水分をよーく切って、塩で味をつけていきます。


お好みでカラブリアらしく、唐辛子・ペペローネ・にんにくを加えて出来上がりです!
塩分しっかりでビールのおつまみに最高で~す(*^_^*)
そして別の5キロは①の方法で・・・現在仕込み中。

こうやって上に布巾を乗せておくと、綺麗な色を保てるとか。主婦の知恵です。
緑色のオリーブでも、木により場所により、このルイージさんのオリーブのようにふっくらしていないものもたくさんあるので、「緑色のオリーブならどれでも大丈夫!」と言えない。
私も去年まではさっぱりわからなかったけれど、今年は目で見て「これはいいオリーブだ!」と分かるようになってきました。
苛性ソーダを使いたくない・・・と言う人も時々います。
その場合は、灰を使って苦味を抜いていく方法、濃い目の塩水に1年以上つけておく方法など、色んな方法があります。
そしてもう少しすると、黒いオリーブが市場に出てくるし、運が良いと苦味を抜かなくても熟して甘く美味しいオリーブを見つけることが出来ます。
この熟した甘いオリーブは、フライパンで少し炒め、塩と唐辛子をいれるだけで・・・・最高です!
忙しい、収穫の秋がやってきました~!!
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

待ってました!今年の保存用オリーブ♪」への6件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    5キロがそんなにすぐになくなっちゃうなんてーー。

    わたしオリーブの実ってほとんどなじみがない・・・。実が熟しているとか、そういうのまったく知らないよ。

    特に「熟した甘いオリーブは、フライパンで少し炒め、塩と唐辛子をいれるだけで・・・・最高です!」に興味ある!

    >私も去年まではさっぱりわからなかったけれど、今年は目で見て「これはいいオリーブだ!」と分かるようになってきました。

    ↑こういうのって楽しいよね。私もインドで、だんだんと「うん、これはいいターメリックだ」とかいう風に、スパイスのことが分かるようになっていったのが楽しかった。いまではだいぶ、「これはかなりいいコリオアンダーシードだ」などということも分かるようになったよ(笑)。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    パナッタレさん♪
    5キロなんてあっという間にペロッと食べちゃうんですよー。
    特にシモーネの友達が集まると、ビールのお供にあっという間にナッシング。あ、もう一瓶開けましょうか?なんてしているうちに終わっちゃいます。
    イタリアってみんなワインばっかり飲んでいるイメージですが、ビール好きも多いですよ!ピザにはワインじゃなくてビールだし!

    私もここに住むまでオリーブの良さなんて知らなかったですョ。はっきり言ってそういう食ツウの人の言うこともさっぱりわかりませんでした。
    それが住んでいるうちに目で見て分かってくるんですねー。
    パナッタレさんのスパイスの味の違いや、いいスパイスが分かるようになってくるのと同じ! これが海外に住む醍醐味ですよね(*^_^*)
    熟した甘いオリーブ、見つけたら紹介します!!
    これすっごく熟している種類で、半分オイルを食べているくらいなんですよー。カロリー危険って分かるけれど、トマラナイ!!

  3. SECRET: 0
    PASS:
    う~ん。手間暇かけて大変だなぁ~と
    思った。
    けど手をかけた分、美味しいんだわね。
    カラブリア風の味付けがホントに美味しそうです。
    ワイン&ビール片手に食べてみたい♪

  4. SECRET: 0
    PASS:
    長友さん♪
    そうですねー手間はかかります。安く買えますが、やっぱり自家製は美味しいんです!だから美味しさのために欲張ってがんばっちゃいます☆
    それがスローフードなんですよね♪

  5. SECRET: 0
    PASS:
    長友さんのとこからきました・・・オリーブも美味しそうです。私の住んでる所は「吉川ナス」(京都の加茂ナスのルーツ?)と言う、皮が薄く、実がしまったナスがあります。ユミさんの、ナスの保存食参考にさせてもらって今ナスの酢漬け、作ってる最中です。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    Ahさん♪はじめまして!
    吉川ナス、とっても美味しそうですねー!!
    ぜひナスの酢漬け、作ってください☆すっぱいものが好きな方にはおすすめです!私も大好きで全然保存できなくってもうほとんどなくなりました・・・。これからもよろしくお願いします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です