疲れた胃にはこれ。

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

イタリアの夏休みは長い。
美術学校の先生をしているシモーネのパパは、一般人の中でもひときわ長い。
(6月中旬から9月中旬まで、約3ヶ月!)
会社にもよるが、2週間~1ヶ月が一般的なところ、3ヶ月もあるパパの夏休み。
マンマの苛立ちも納得、心の叫びが聞こえてくる。
私の住んでいるカラブリアの田舎町では、人々がバカンスに出かけ街から人が消える都市ではなく、帰省する人たちを向かえる場所であり、夏は人口が増えるのです。
それでも昼間は海や涼しい山に出かける人がほとんどで、変な時間に出かけると、町中から人が消えちゃったようにガランとしているのですが、夕方涼しくなってからは、人が湧き出る。(いつもが少ない分、余計「湧き出る」と表現を使いたくなる)
帰省した家族や友達が集まって、お庭での大人数の食事会も増え、夜も延々と続くのだ。
夜が遅くなっても朝暑くておちおち眠ってられず、睡眠時間も減るため、昼食後のシエスタ、最高!なんて思ったりする。
そしてこの暑さに食欲は落ちないものの、胃は結構疲れるもの。
揚げ物は極力食べたくないし、目で見て食べたい!と思って購入したものでも、いざ食べ始めると進まなかったりする。
でも辛くて脂っこくないもの、何故夏でも進んで食べたいと思うんだろう!
サルディチェッディは今の季節、冷蔵庫に必ず常備したいものの一つ。
トロペアの新鮮な玉ねぎをちらつかせたら、最高に美味しいのです!


パン以外にもご飯にも本当、合うのです!
むしろ日本人の私はご飯と食べる方が好き(^.^)


出汁と合わせてお茶漬けにもできて、ホッとする味。疲れた胃には、最高です。
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

疲れた胃にはこれ。」への12件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    yumiさんこんばんは!
    パンにもご飯にも合うっていいですね~新鮮な玉ねぎと合わせるってのもいい感じです!
    でもやっぱりご飯と食べる方が私は好きかも・・お茶漬とか最高ですよね。久しく食べてないですが、、、
    胃が疲れた時は(って、あんまりそんな時も少ない私ですが。汗)、やっぱり日本食系が食べたくなります。美味しいご飯とお味噌汁とか。。ほっこりしたくなる感じ。

    しかし、3カ月の休みは長すぎですよねーーーー・・マンマの苛立ち、お察しいたしますです。。。苦笑

  2. SECRET: 0
    PASS:
    Bolognamicaさん♪
    自分達だけで食事をするときは、時々醤油味にしたり、和食系を取り入れるのでそんなに疲れないのですが、来客が多い時期、逆に招待されたりと、夏の間は胃が疲れることが多いのです。
    そんなときは、このサルディチェッディのお茶漬けでほっこりします(*^_^*)
    マンマの苛立ち、分かりますよねー!だってパパはお休みだからのんびりバカンス気分で、マンマはいつもどおりお掃除・お料理で大忙し・・・。
    やっぱりマンマは一家の大黒柱、と思わずにはいられません(苦笑)

  3. SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは。初めてコメントさせていただきます。Firenze在住のシェコです。

    サルディチェッディ、Firenzeで食べたことがありますが、
    食べさせてくれた人曰く、南イタリアの物はもっともっと美味しいと!

    食べた瞬間に「あ!白ご飯に合いそう!」と私も思いました。笑

    とっても美味しそうですね☆

    これからもブログ、楽しみにしています。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    私も明日から、シエキチとどっぷり1ヶ月半。。。イライラしそうです~。。
    サルディチェッディのお茶漬け美味しそう!! うちでは、かんずり+しらすを混ぜたものを豆腐にのせてオリーブオイルをかけて、なんちゃってサルディチェッディを楽しんでます♪ これも我が家ではホンモノを凌ぐ人気です♪

  5. SECRET: 0
    PASS:
    これ、以前の記事にも登場したやつですよね。サルディチェッディ。私の想像上では完全に「チャンジャ」(韓国の)の味なんですが、実際はどんな?

    もしかして、海苔巻きにしてもよかったりするのでは??それとも、もうちょっと、なんらかのイタリア風味があるんですか?食べてみたい。今度、探してみようかな・・・。(メルボルンにはけっこうイタリアのグロサリー多いんです。)。

    3ヶ月って!!!!すごいですねー。それでマンマがイライラしちゃうところは、万国共通なんですかね(笑)。シモーネパパは、釣りはやらないんですか?

    そういえば、前回のコメントだけど、そうなんですねー、シモーネと一緒にお店を!、それはすばらしい。そういえば、シモーネが店開店の準備しているとかいう感じの記事は読んだことありました。店についての記事とかも面白そう!なにかあったら、記事にしてください~(笑)。

  6. SECRET: 0
    PASS:
    シェコさん♪ はじめましてー!
    フィレンツェでもサルディチェッディ売ってるんですか!それはすごい!!
    カラブリアの本場には、それはそれは種類がいっぱいありすぎます・・。韓国のキムチのようなものなので、家庭によって塩分が強かったり辛さ控えめだったり様々です!
    また遊びに来てくださいね♪私もシェコさんのブログにお邪魔させていただきます☆

  7. SECRET: 0
    PASS:
    yukikoさん♪
    あ、まだシエちゃん夏休みじゃなかったんですねー!それに逆に驚いてしまいました(苦笑)イタリアは長すぎる・・・。子供も家にいて、ダンナも家にいるなんて、掃除もろくにできないし、マンマのストレスMaxです・・。かんずり、調べましたけど本当にサルディチェッディですね!お豆腐とも合いそう・・・あぁ、美味しいお豆腐が食べたいです。夏には最高ですよねー!!

  8. SECRET: 0
    PASS:
    パナッタレさん!
    このサルディチェッディ、イタリアらしい要素一つもないです!!もう本当に韓国のチャンジャですよ!あえて言うなら、これにオリーブオイルを少し垂らしてパンにつけて食べるから、イタリアっぽいけれど、もともとは全然イタリアらしくないのが不思議ですー。
    次回、韓国風のりまきの中身に入れてみましょうか?美味しいこと間違いなしですよ(笑)
    そうなんですよ!お店といっても工房のようなものですけど、次回ブログに載せますねー!日々、余計にマニアックになっていくシモーネについていけません!

  9. SECRET: 0
    PASS:
    お茶漬け~!美味しそう♪

    夏休みが長くていいよね。日本人は本当働き過ぎと思う…ゆみ達は夏休み何処か行けるのかな??暑いだろうけど、夏を楽しんでね♪

  10. SECRET: 0
    PASS:
    チハル♪
    夏休み1ヶ月くらいあったら、今までわざわざ仕事辞めなくてすんだのに・・・って思うよ。私たちは秋口にスペイン行く予定!
    チハルたちのブログで美味しいものいっぱい見ちゃったからさぁ(^.^)

  11. SECRET: 0
    PASS:
    Yumiさんはサルディチェッディが好きなんですね、こないだの記事を見ても思いましたよ(笑 うちのマンマが辛いのが苦手なのでカラブリアの冷蔵庫には常駐していませんが、私もはじめて食べたときに、小魚のキムチを思い出しまいた。そして、「ここでやっていけるわ」と思ったものです(笑

  12. SECRET: 0
    PASS:
    Naviaさん♪
    ばれちゃいました~?(笑)これNdujaより好きなんですよー。肉よりやっぱり魚系が得意で、しかも韓国料理にしか思えず(苦笑)
    イタリアンじゃないですよね。そう!私もこれで懐かしい味を思い出してるんですよ。Naviaさんも「ここでやっていけるわ」と思ったなんて!オサレなものも好きなんですけど、質素に白いご飯とこれで満たされます(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です