食いしん坊はガンバリマス★ carciofi sott’olio

投稿日: カテゴリー: カラブリアの食卓

もう4月ですね~。
春って日本人の感覚が抜けない私にとって、区切りの季節。
海外在住の方のブログは、美味しいもの食べて素敵な街にいって、とっても充実しているように見えますが、
たまにどこかむなーしくなる事があります。
私の場合はですが・・
そして春!始まりの季節、出会いの季節。
仕事なんかでも区切りの時で、気合いを入れなおす季節。
そんな生活遠いな~と、空を眺めてみたり(苦笑)
在住歴が長くなれば、そんな気持ちも薄れていくんでしょうか?
慣れたつもりが、やっぱり基本は日本ですから!
時々むなしくなりながらも、気分転換し楽しくやっていますよー!
こういう気分の時にはやっぱり食。
食べ物だけは裏切らない!と、季節のカルチョーフィのオイル漬けを仕込みました。
メルカートでお友達になった、ミンモさんにカルチョーフィを安くそして大量にオーダーし、なんと160個で15ユーロで購入。
(1個当たり10セント以下!)


カルチョーフィって処理が大変。レモン汁に付けないと、色がすぐ黒ずんでくるのです。
ゴム手袋を使って、一人黙々と集中しての作業。
これだけやるとストレス解消効果あり!!
レモン汁に付けて処理したカルチョーフィを、大きな鍋で2度に分けて軽く茹でました。
(お酢1:水1+塩)
茹でた後は、しっかり水気を切ります。


そして熱湯消毒した瓶に詰めていき、オリーブオイルをたっぷり入れていきます。


ローリエとイタリアンパセリを加えましたが、なしでもOK。
作り終えた時にはへとへとでしたが、変な虚しさは抜けて達成感がありました。
気分が落ちた時には、何かに集中することですね?
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

食いしん坊はガンバリマス★ carciofi sott’olio」への10件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ホントにyumiちゃんは偉い!
    私なんか気の遠くなる作業が気分転換に
    なるんだね。
    でも、作りながら心の不満を吐き出すのも
    いいかもね・・・笑

  2. SECRET: 0
    PASS:
    すごい、山盛りカルチョーフィー、160個!!羨ましいです~。確かに、これだけ下処理すれば、達成感も大きそうですね。

  3. SECRET: 0
    PASS:
    あら…気分が落ちてらっしゃったんですね…。
    春の気候につられて、早くyumiさんの気分もUPしますように!

    カルチョーフィ!美味しいですよね~。でも、我が家の食卓にはなかなか登場しないんです。なぜなら、ダンナが嫌いだから…汗
    でも、外で酢漬けやフリットなんかを私は食べるんですが、美味しいですよね~♪yumiさんのオイル漬けもおいしそうです!!!

  4. SECRET: 0
    PASS:
    yumiさん、こんにちは!

    ご無沙汰しています。私もどうやら日本人の感覚が抜けない一人のようです。日本は必ず初めと終わりに区切りがあり、物事の始まりには”さあ、心機一転頑張るぞ”という気持ちになるのですが、それがないとどうもなんだか寂しく感じることがあります。

    カルチョーフィ160本、すごいですね!!
    私もオイル漬けを仕込みたいと思っていたのですが、処理が面倒で今年はパスしました。でも、この記事を拝見して来年はちょっと頑張ってみるかな、なんて思いました。

  5. SECRET: 0
    PASS:
    長友さん?
    私こういうもくもくとする作業好きなんです(苦笑)
    ここまで大量をやると達成感ですよ~!!そのうえ自分の好きなものですからねっ★

  6. SECRET: 0
    PASS:
    yukikoさん?
    日本ではカルチョーフィ高いですからねっ。
    ここではソラマメが出始める今頃、カルチョーフィのたたき売りが始まります!4月中はまだ柔らかいものが手に入るので今がチャンス★
    マンマ、私に影響されてかまた150個ずつやろう!と口説かれています。。

  7. SECRET: 0
    PASS:
    シェコさん?
    なんだかねぇ、ちょっと気分が斜めってました。もう元気ですけれどっ!
    ありがとうございます★
    ご主人、カルチョーフィ苦手なんですね~。結構そういう人いますよね!私はパスタでも煮物でも揚げても美味しいから、冬場は常備しています!(^^)!
    お酢で軽く茹でて、保存用に・・・ってすぐに食べてしまうんですけれど(苦笑)

  8. SECRET: 0
    PASS:
    Rianaさん、こんにちは!
    春だとやっぱり日本人的に、モヤーっとする季節ですよね・・。
    私も4年目に入るのに、まだまだ日本の気分抜けないです(苦笑)
    でも周りのひとも明るいし、楽しいこと大好きだし、私自身、悩み続けられない、基本前向きなので2,3日すると普通に戻ります(笑)

    カルチョーフィ好きなら、このお酢茹でオイル漬けおすすめです★
    そして食いしん坊ならやるしかない!ですね 笑

  9. SECRET: 0
    PASS:
    うわ~!頑張ったね~!!
    やっぱり南のカルチョーフィは美味しいよね♪ 今がちょうど安くなる頃だったかしら? Cosenzaでも街角でトラック山積みカルチョーフィが出回る季節なんだけど・・今年はパスクァで帰れなかったから食べ損ねたわ(涙
    ボローニャで手に入る南産(プーリア産と書いてあるのが多いかな)は・・味がいまいちなのよ(涙  太陽をいっぱい浴びて育った南産の野菜が懐かしいです!
    4月末のポンテあたりで一度帰省しておかないと、美味しい野菜禁断症状が出そうだわ!!

    黙々と作業すると嫌な事忘れるよね~。
    私、気分が凹んだ時はひたすら玉ねぎのみじん切りする事にしてます(笑 

  10. SECRET: 0
    PASS:
    eriさん?
    そうなんですかー!!
    ボローニャはやっぱり北なんですねー!!!
    南はそろそろカルチョーフィのたたき売りシーズンです。4月中ならまだ買い時ですね。またスオチェラとそれぞれ200個ずつ買って作ろうと、検討中。食いしん坊で欲張りだわ~と笑っちゃいます(あ、自分がね 笑)
    またカラブリアinするときは連絡お待ちしております~★
    eriさん、同じくー!!落ちた時には、もくもく作業が効果的ですね!(^^)!元気な時には、そういうもくもく作業逆にイライラするときもあるから、変な感じです(苦笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です