今年のFerragosto

投稿日: 9件のコメントカテゴリー: カラブリアのすゝめ

8月15日は私の父の誕生日でもありますが、イタリアではFerragostoという祝日。
(今年は日曜日と重なってしまいましたが・・[#IMAGE|S8#])
もともと宗教的行事だったようですが、今の地元の人の感覚は、日本で言う“お盆”のような感じ。
今年も山へ向かいました。
住んでいる街から20分もしない場所でしたが、標高が高いため、空気もひんやり。
避暑地でした[#IMAGE|S1#] 親戚や友達家族が集まっての、大きな食卓。
みんなワイワイ、ガヤガヤ、ワインと美味しい食事。
用意をするのは女性の仕事。男性陣はどこに消えたのでしょう?


でも火を用意するのは、男性の仕事。うまく分担されているよう。
やっぱりパスタは北カラブリアだけあり、Maccheroni(マッケロニ)でした。


セコンドは、それぞれが持ち寄りで、たくさんの種類があり、目移りしました[#IMAGE|S5#] そして、今回驚いたのが、たくさんのドルチェ!
お腹がいーっぱいなのに、甘いものはベツバラです。


ひとまず食べ終わり、おしゃべりタイム&お散歩タイム。
野生のオリガノをこんなにたくさん、摘んできました。


暑さしのぎもできて、ゆっくりしたFerragostoを過ごしました。
というのも、土曜日の夜にサプライズでシモーネが帰ってきたのであります!
家で一人ワインを楽しんでいて、いい感じになってきたので、そろそろ寝ようかな~とうとうとしていると、
シモーネから、「まだエジプトだけど、あと15分後に電話するから寝ないで!」
私は「えー眠いから、明日電話するよ・・・ふぁぁ・・・」
・・・15分後
シモーネ「家のドア開けて!」と!
なのでシモーネが一緒だったから、ストレスなし、ゆっくり出来ました♪
日が暮れ始める頃、またまた男性陣が火をつけ始め・・・
お肉を焼き始めました・・・


さっき食べ終わったばかりなのに!!!
でもこのお肉も美味しかった~・・・・。石焼だし、贅沢なお肉でした。
暑いと食欲がなくなりますが、涼しいところにいくって事は、食欲が増してしまう、と言うことですね。

夏休み

投稿日: 5件のコメントカテゴリー: カラブリアのすゝめ

今週は週二回通っているイタリア語コースがお休み!と言うことで、とっても夏休み気分だった私。
出かける、としたらやっぱり『海』です。
子供の頃、毎年家族で海に行っていた記憶がありますが、大きくなってからは海水浴、ってシーズンに1度か多くて2度くらいしか行きませんでした。
住んでいたところが海から離れていたからですけれど、ここでは家から30分くらいで綺麗な海があるので、今年は何度も来ています。
あんまり焼きたくないので、パラソルの下にいますが、それでも今はくっきりはっきり水着の跡がついています。
普段人混みがない、この北カラブリアですが、夏の砂浜はかなりの混雑!


私はついたら早速泳ぎます。
ひたすら水に浮いています。
そしてボールで本気のバレーボール!
疲れたら、パラソルの下で寝ます。
なんて贅沢なんでしょう!
そして近くにいる可愛い子供達を眺めていたり、おしゃべりしたり・・・。
今日は近くに男の子と女の子の双子ちゃんがいて、女の子は好奇心旺盛、男の子はかなりのビビリ屋さんで、パパの事が大好きそうで。
ママは一人で大また広げて寝ていたけれど・・・・。(ちょっとは気にならないのかしら?)
少ししたらパパがいなくなって、男の子がパパー、パパーってひたすら泣いていて・・・。
(怪我でもして運ばれたのか、と思うほど[#IMAGE|S25#])
そしたら海の向こうから、パパが足こぎボートで参上!!
発見した子供達は大興奮!
そして家族4人で足こぎボートで海を周っていました。
そういう微笑ましい場面を見ると、ここでの生活も悪くないなーとか、自分が小さかった頃の、親に守られている絶対的安心感とか、自分が親になったときに子供にしてあげたいこと・・・ 一人で思いふけっていました[#IMAGE|S43#]

maccheroni !!

投稿日: 7件のコメントカテゴリー: カラブリアの食卓

イタリアは、土地・地方により、手打ちパスタの種類が異なり、形も様々。
私の住む北カラブリアの、一番ファンの多い手打ちパスタ、それは「Maccheroni (マッケロニ)」
シモーネのパパは生粋のカラブレーゼ。mammaはサルディーニャ島出身。
mammaはMaccheroniにそこまで熱くないのですが、パパはMacceroni大好きなんです。
普段は「あれが食べたい、これが食べたくない」と言わない人なんですが、いざMaccheroniが食べたくなると、慣れていないスーパーマーケットに行き、Maccheroniだけ買ってきて、「今日はこれが食べたい」とアピールするのです[#IMAGE|S3#] パパだけに限らず、北カラブリアの食卓の目玉と言えばいいのでしょうか。
この辺りの人、Maccheroni大好き、イタリアのパスタの中でもMaccheroniが一番!と生粋のカレブレーゼはみんな言います。
でも、確かに美味しいんです!!
手打ちパスタ名人の、シモーネのおばあちゃんのお家で、Maccheroniを作りました!
去年一緒にやったときより、私上達しました♪♪
こね始めはおばあちゃんに任せて・・・


鉄の細い棒(おばあちゃんの手のひらの下にある、黒い棒)に生地をまき付けて、伸ばします。


伸ばすときに力を入れすぎてしまうと、棒から生地をはなすときに、うまくとれないので、そこがちょっとコツが必要です。
棒からとると、こんな感じ。


最初はおばあちゃんがやってましたが、途中から交代!
Maccheroniの何が美味しいかというと、手打ちパスタのモチモチ感と、中が空いているので、そこにソースが入り込んで、よりパスタとソースが一体化するのです[#IMAGE|S6#]

これは計4人分です。前より上手く出来るようになりました♪


Buon appetito!