カラブリア北部のクリスマス菓子、準備完了です!

投稿日: 10件のコメントカテゴリー: カラブリアの食卓

12月に入ってからもあっという間に時は過ぎ、気づけば明日がクリスマスイブです。
2014年、飛び去っていきました。。。 本当に時の流れは早いですー!
しっかり頭でプランを立てないと、あっれー!もう過ぎちゃった、ということがたくさん起こるのですが、クリスマス菓子は外せない!これこそは作らないと!と強く思っていてよかった。
イタリアには各地方様々なクリスマスのお菓子がありますが、私の住むカラブリア北部で作られているものです。
生地を小さな粒にして、オリーブオイルで揚げ、はちみつで合わせたチチェラータ。(ナポリ周辺ではストゥルフォリという名前ですね)




他には、ゴマで作られるジュッジュレーナ、これも香ばしいゴマの味でとっても美味しい!




カラブリアのお菓子は何につけても「ひし形」です。
理由を聞いてもみんなワカラナイ。。。
私の中では、きっと形が整っているように見えるから、だと思う。。
こちらはピッタンキウサというナッツがふんだんに入った贅沢な一品。


北部カストロヴィッラリより少し南のクリスマス菓子ですが、パスティッチェリアではこの時期買えるお菓子。
私はこのお菓子が大好きで、結構上達してきました♪
イタリアのお住いの方のブログを見ると、皆さん素敵なイルミネーションの写真が多いのですが、田舎町在住の私は食べ物で季節のご挨拶(笑)
素敵なクリスマスをお過ごしください~!(^^)!
Buone Feste a tutti?
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村