Buon anno & la festa di Epifania

投稿日: カテゴリー: カラブリアのすゝめ

2010年、明けましておめでとうございます。
Feste続きの毎日でしたが、やっと1月6日 Epifaniaという祝日が終わり、今年も気合を入れていこう!と自分にカツを入れております。
去年はイタリアでの生活を始め、言葉の壁、文化の違い、生活の違いに戸惑うことや自分に対してもどかしかったり、明日がどんな日になるか分からず、ただ何かを待っていた毎日でした。
じっとしているだけでは何も変わらない
今年は掴む、実らせる、実現させる1年になるように一歩ずつ進んでいきたいと思います。
ブログもかなりスローな感じでやっておりますが、今年も宜しくお願いします!!
さてFesteですが、ひたすら食べ続けていました。
お正月太りならずFeste太りです(汗)
イタリアのクリスマスはツリーの他にPresepeという馬子屋で生まれたキリストの誕生場面を現した模型を飾ります。
凝っているお家は模型の中に、噴水があって本当の水が流れていたり…すごいです。
さすがカトリックの国。
Epifaniaはキリスト誕生後、東方の3人の博士(イタリアでは魔法使いといわれています)が大きな星を目印にエルサレムまでやってきた日を記念するお祭り
San Francesco教会から旧市街のSan Giuliano教会まで東方の3博士が馬に乗り、Zampognaと呼ばれる羊の皮で作った楽器の音楽と共に歩きます。







San Giuliano教会に入ったら、大きな星が祭壇まで動いていきます。



その後はミサが始まります。
Zampognaの音といい、カトリックではない私でも参列したくなるお祭りです。
教会や住宅に大きな流れ星のライトを飾っているところが多く、「綺麗だな~」と眺めていましたが、そういうところにもカトリックのお話に習っている所に気づきました。
そして1月6日にはBefana(魔法使いのおばあさん)が良い子にしているとキャンディーを持ってきてくれるというお話。お店やお家には今度はBefanaが飾らるのですが、これがかなりリアルで怖い。。。
何はともあれFeste終わりました!
もうすぐ日本に帰国します。

Buon anno & la festa di Epifania」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    あけましておめでとう!! ことしもブログ楽しみにしてるよ♪

    日本の新年とはだいぶ違うよね。
    帰国したら日本の冬を楽しんでよ☆ お餅とか鍋とか^^

    もう少しだね。会えると祈って楽しみにしてるよ~~!

  2. SECRET: 0
    PASS:
    Chiharu
    今年もかなりほそぼそだけれど、ブログ続けていくのでたまには覗いてみてね!!
    日本で会おうね~☆
    そうだ、、、お餅の存在忘れてた~食べたい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です