Diodati家のオリーブオイル

投稿日: カテゴリー: カラブリアのすゝめ

帰国の準備に追われています。
毎回悩む日本へのお土産、何かいいものがあれば教えていただきたい・・・
もちろんワインは買いました。スーツケース20キロまで、その中で収まるようにするために、ワインは私と彼、それぞれ2、3本づつ詰めました。
他にサルシッチャ、パルミジャーノ、カラブリア名産のカッチョカヴァッロ(チーズです)、等、重くなるものばっかり。
その中で一番いいお土産、それは今年のDiodati家のオリーブオイルです!
(これもまた重いんですけれど・・・)


キレイな緑色、そしてなによりオリーブの香りが強い、すごくいいにおい。
カラブリア州は大都市がない代わりにどこにいってもオリーブの木があります。
古い太いオリーブの方がいいオリーブがとれると言われます。
Diodati家のオリーブは、パパが作っている郊外のお家の庭にあります。
まだ若い木で家族みんな期待をあまりしていなかったのに、今年は知り合いから買ったオリーブオイルより、
Diodati家の方がおいしいと絶賛です。
まだ作り途中のお家。


さすがシモーネのパパ、できない所だけ大工さんに頼むだけで、基本はパパが作っています。
仕事もしてるからかなりスローなペースですけれど・・・♪
たいてい12月になると今年のオリーブオイルは質が良い悪い、どこが美味しい、値段などあちこちと情報が流れてきます。
そしてこのタンクで保存しています。


今年の新しいオリーブオイルをInsalata(サラダ)に使った最初の日、「今日のサラダはいつもより美味しい!」と、シモーネ、妹のサムエラが気づき、Mammaが「実は今日から今年新しいオリーブオイルを使ったのよ」と誇らしげ。
節約はするけれど、家族に美味しいものを食べさせようと懸命なMammaはやっぱりお手本です。

Diodati家のオリーブオイル」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    もうすぐ帰国なのですね:) 楽しみですね。
    どれくらい滞在される予定ですか?

    もしお時間があったらランチでもご一緒できるといいですね。

    チーズ・肉の加工品は成田でつかまらないことを祈ります~♪
    以前にカッチョカヴァッロを成田税関で没収されました :(

  2. SECRET: 0
    PASS:
    piccolaさん

    そうなんです♪日本に帰ってきました~!!
    カッチョカヴァッロ、パルミジャーノ税関で没収されずにすみました(汗)☆
    日本には1ヶ月滞在するので、ぜひお会いできたら嬉しいです!
    彼もかなりpiccolaさんに会いたがっています♪

    yumi_mailbox@hotmail.co.jpがメールアドレスになるので、できたらメッセージお待ちしています☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です