Km0(地産地消)のお料理レッスン

投稿日: カテゴリー: マンマの郷土料理レッスン, マリアンナ・マンマのレッスン

イタリアの田舎暮らしの食で、特に素晴らしいと思うのが、「キロメトリ・ゼロ(地産地消)」
地元で取れる野菜を食べ、地元産のお肉やお魚を使い、オイルから小麦粉など、イタリアの田舎では「地元の食材」にこだわります。
町に出るメルカートでも、地元で作っている人から買います。お肉屋さんでも地元で飼育しているお肉を売っているお店で買います。
こだわり始めると、食材を買うのもそれだけていろんなお店を周らなければなので、私自身毎回はできませんが、できるだけ時間を見つけて「Km0」、地元の食材を口にするように心がけています。
今回のマリアンナのお料理レッスンは、夏ということもあり、彼女の家庭菜園で取れた野菜やトマト、ハーブを使ったレッスン。彼女の住む町では、手打ちマッケローニ・パスタと子ヤギのお肉を煮込んだトマトソースを合わせるのが伝統です。
今回は地元で育てられた子羊のお肉が手に入ったので、子羊のお肉で煮込みました。
















今回のレッスンは、いろんな事が重なりすべて地元産の食材でした。
この味はレストランではなかなか味わえない、食卓となりました。
暑い中参加下さった方、本当にありがとうございました。
これからも、地産地消のイタリアの田舎の食を、お届けしたいと思います!
↓クリック頂けたら励みになります!グラッツィエ♪
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村

Km0(地産地消)のお料理レッスン」への2件のフィードバック

  1. SECRET: 0
    PASS:
    地産地消・・・とても大事で良い事だと思います。
    口に入れる物はできるだけ日本で作った物を
    探して買っています。
    外食はどこ産か分からないから家で作る物は
    拘りたいですね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    長友さん、こんにちは♪
    日本ではなかなか地産地消ができる地域って少ないでしょうね。せめて国内産にこだわる方がほとんどではないでしょうか。
    イタリアの特に田舎は農業や酪農をしている人がまだまだいますので、地元産のお肉や野菜、果物、油など手に入るなんて、とても贅沢だと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です